だし > 煮干しいりこ中羽100g

伊吹島を中心とした漁場で採れたカタクチイワシの煮干し(にぼし)はだしに最適です100g


煮干しいりこ中羽100g


価格: 500円
(税別:463円)
在庫:在庫あり
タイミングによっては誤差があります
種類別在庫は○(有り)△(少量)×(無し)で表示しています。

点を[買物カゴへ入れる][お会計レジを見る]

全国送料385円・ポスト投函便
現在のカート商品の重量サイズを元に箱の空き状況を判定
ポスト投函便には

瀬戸内海の漁で採れました。
煮干いりこ中羽とは体長が6〜8センチの煮干(いりこ)です。
だしをとる,一匹をそのままよく噛んで食べても、頭を取ったり、お腹の部分を取って食べてもカルシウムはイッパイです。


アレルギー情報本商品に使用している煮干しいりこ中羽は、えび、かにが混ざる可能性のある漁法で採取しております。
原材料名カタクチイワシ(瀬戸内海)、食塩
内容量100g
賞味期限製造から90日(未開封の場合) 当店では最低2ヶ月以上の商品を出荷しております。
保存方法冷蔵庫で保存
硬さレベル開封した時:★★★☆☆
焼いた場合:★★☆☆☆
ポスト投函便1〜2パック入ります。
栄養成分 100gあたり エネルギー 332kcal 炭水化物 0.3g 食塩相当量1,7g カルシウム2.2g たんぱく質 64.5g 脂質6.2g ※推定値


2/14に自分味噌汁

そろそろ義理チョコや友チョコ需要も減ってきて逆に普段買わない贅沢なチョコを自分に買うマイチョコや家族チョコのブームがきてるようです。普段食べないような特別な味噌汁を自分や家族に作りませんか。どんな特別な味噌汁かというと澄んだ出汁で作る美しい味噌汁です。しかも減塩で健康への配慮もあるといいですね。


食材を用意します

今回用意する食材
沸騰させて冷ました…水400cc
豆腐…1丁
味噌…大さじ1
わかめ…3g
頭とはらわたを取った煮干しいりこ中羽…10g

当店としては通常その雑味や野趣も含めてお楽しみいただきたい煮干しいりこの「頭」も取り除きました。理由は澄んだお出しをとるためです。頭部にあるエラには毛細血管がありそれが出汁を濁らせるのを防ぐためです。今回はバレンタインも近いですし自分にもご家族に味も見た目もきれいなの味噌汁を作るために頭とはらわたを取り除きます。


@頭とお腹を取った煮干しいりこ中ばを10g。水は一度沸騰して冷ました物を使います。 にぼしを入れて6時間経ちましたら火にかけて温まったら味噌を溶きます。
Aわかめを入れます。今回は奮発して店で一番いい鳴門わかめLを使いました。 賽の目に切った絹ごしどうふを入れて完成です。


美しく身体にもやさしい自分味噌汁。もちろんご家族にもどうぞ。

重陽(ちょうよう)の節句で くりつぼ(2人前)

毎年9月9日あたりは重陽の節句と呼ばれるアジアの伝統行事のひとつです。重陽の節句は菊の花びらを浮かべた菊酒を飲みながらその年の収穫を祝う習わしで西洋のハーベスト祭と同じ意味合いの行事で、この時期日本でも様々なおいしい食材が収穫されますが、秋の味覚として代表的な栗を使って祝う事にしました。今回は長崎の郷土料理として有名な「くりつぼ」を楽しみたいと思います。

今回用意する食材(くりつぼの分)
とり肉 60g
こんにゃく30g
ごぼう30g
さといも30g
れんこん30g
人参30g
いんげん 10g
厚あげ1丁
昆布巻き4個
しいたけ2枚
甘栗80g
いりこだし400cc
酒25cc
砂糖5g
油適量
味噌30g
醤油3g


食材を用意します。


@材料1口大に切る
A鍋に油大さじ1を入れてとり肉をいためて
Bくり以外の食材を入れる
Cいりこだしを入れてひと煮たちしたら
Dくりと調味料を入れて煮こむ
E材料がやわらかくなったら火を止めて味をしみこませる


折角なので栗ご飯も用意しました。皆様の長寿と健康を願っていただきます。

トウキビスープ(1人前)


牛乳やバターを使わないとろりなのにさっぱりしたトウキビスープは朝から暑い猛暑日や夕食やおやつに重宝する低カロリーレシピです。

今回用意する食材
だし汁(お水400ccと煮干しいりこ中羽を30グラムで作った)
とうもろこし1本
しお(今回は藻塩)適量
いつものようにいりこでとった出汁を用意します。トウキビ(とうもろこし)はおろし器で実をすり下ろして、芯は捨てずに取っておきます。


一晩水出しのいりこ出汁とトウキビの芯を鍋に入れて火にかけ約15分ほど沸騰させます。


沸騰したらいりこを取り除いてすりおろしたとうもろこしを入れて中火で15分煮ます。とうもろこしの芯を取り除いて裏ごし器(なければザル)でコーンをこしてスープを抽出します。(ちなみにコシたとうもろこしは塩でおつまみとしても召し上がれます)


そのままでもクルトンやパンと一緒でもお召しあがりください。冷蔵して冷製スープにされてもいいですよ。

いりこ出汁で作る冷や汁(3人前)


今回用意する食材
だし汁(お水500ccと煮干しいりこ中羽を30グラムで作った)
きゅうり 適量
味噌 適量
ごま 適量
さば缶 缶半分程度
大葉適量
ミョウガ適量
豆腐適量
すり鉢に焼いた味噌を塗りつけます。そこにごまを入れて少し磨ります。さばフレークを入れ出汁をとき入れます。きゅうり(薄くスライスした)、大葉(千切りした)、ミョウガ(千切りした)、豆腐を加えて出来上がりです。


漁師料理のひやしるを庶民でも食べやすくアレンジした料理がひやじると言われています。今回出汁に使う煮干しいりこは瀬戸内産の煮干しいりこ中羽を使いました。食欲が落ちやすい夏にさらさら食べられる冷や汁はいかがですか。味噌汁かけご飯とはまったく別物でおもしろいですよ。


いただきます。

いりこ出汁で作る茄子の揚げ浸し(2人前)


今回用意する食材
だし汁(お水400ccと煮干しいりこ中羽を30グラムで作った)
茄子 2本
お醤油 適量
みりん 適量
天ぷら油
茄子のヘタを落とし幅3センチほどの輪切りにし水にさらしアクを抜きます。


170度程度にした天ぷら油で1分ほど揚げて取り出し天ぷら敷き紙や油切り網で余分な油をきります。だし汁・醤油・みりんを入れた鍋に入れて火にかけひと煮立ちさせみりんのアルコールを飛ばします。火を止めた鍋に揚げなすを入れてしばらく待ちます。


出来立ても冷えてからも人気の夏料理です。いただきます。

簡単煮干しいりこのさくさくあげ


フライパンに煮干しいりこを適量入れ
煮干しいりこがつかるくらいオリーブオイルを入れます
弱火で焦げないように2〜3分煎ります
味見をしサクサクになれば出来上がり


煮干しいりこをお皿にもりつけます
オリーブオイルには、オレイン酸やリノール酸といった脂肪酸が含まれ。 悪玉コレステロールを減少させ、動脈硬化や生活習慣病の予防や、便秘の改善にも。ビタミンAやビタミンEも豊富。
オリーブオイルはパスタや野菜炒めに使えます

話題の飲む出汁(本格版)の作り方をご覧ください。


出汁愛好家の皆さんの間で話題の痩せ味覚(著者 工藤孝文先生のTwitter)。当店にもお問合せをいただいておりますが今回は当店の煮干し粉を使った出汁湯についてご紹介します。なお、こちらは創業90年の乾物商でありますいりこ屋佐藤商店オリジナルアレンジです。当店お客様方からのご意見などをきいて当店でまとめたものになります。

刻み昆布(塩分不使用のもの)5g、かつおぶし15g、緑茶(茶葉)2g、煮干し5gを用意します。
粉末昆布(塩分不使用のもの)、かつおぶし粉末、緑茶粉末、煮干し粉でもOKです。


花かつおと煮干しをフライパンで1分炒ります。ミキサーに入れます。
刻み昆布と緑茶をミルサーで粉砕します。ミルサーが無かったので今回はブレンダーを使いました。


パウダー状になりましたら出来上がりです。


湯呑みに大さじ一杯。
お湯150ccを入れます。本格的な出汁湯をお楽しみください。毎日飲まれる方に人気のたっぷり1kg入りです。こちらの本格版でなく煮干し粉を使った簡単版もご覧下さい。
在庫:在庫あり
タイミングによっては誤差があります
種類別在庫は○(有り)△(少量)×(無し)で表示しています。


500円
  • 煮干しいりこ中羽100g

    煮干しいりこ中羽100g入り
  • 煮干しいりこ中羽100g

    瀬戸内海の新鮮な煮干しいりこ中羽100g
  • 煮干しいりこ中羽100g

    このまま食べてカルシウム補給
  • 煮干しいりこ中羽100g

    だしをとった後に天ぷらにします
  • 煮干しいりこ中羽100g

    ビールにも合います
  • 煮干しいりこ中羽100g

    1〜2点まで「ポスト投函便」でお受け取り頂けます
  • 煮干しいりこ中羽100g

    ポスト投函便に入る範囲内で組み合わせは自由です
  • 煮干しいりこ中羽100g
    煮干しいりこ中羽100g入り

    .
    当店いりこの種類説明
    種類見た目説明
    煮干しいりこ大羽大羽(おおば)8p以上のサイズのいりこを指します。存在感のある大きさなので一匹の魚として煮たり焼いたりといった用途があります。 料理によっては骨や内臓を取り除いて調理する場合もあります。魚を食べているという実感のあるサイズです。
    煮干しいりこ中羽中羽(ちゅうば)6p〜8pくらいのサイズのいりこを指します。 中羽は、しっかりとした味わいが特徴で、旨味たっぷりのだしが取れます。煮物や味噌汁にだしの風味をきかせたいときにぴったりです。炊き込みご飯のだしにも活用できます。
    煮干しいりこ中小羽中小羽(ちゅうばこば)5p〜7pくらいのサイズのいりこを指します。 このサイズの煮干しは、あっさりとした出汁用や煮物用に最適です。そのまま食べるいりことしてもお勧めです。
    煮干しいりこ小羽小羽(こば)4p〜6pくらいのサイズの煮干しいりこを指します。そのまま食べるほか、あっさりとした出汁がとれます。 料理に使われたり佃煮などに加工されます。
    ちりめんちりめん(シラス)4p以下のサイズのカタクチイワシの稚魚を煮て乾燥させたものを指します。 そのまま食べるほか、佃煮などに加工されることもあります。
    たつくりたつくり5p〜7pくらいのサイズのいりこを指します。 片口いわしの稚魚を煮ないで生のままで乾燥させた物です。 お正月のおせち料理に使われます。


    関連商品
  • 最近の閲覧履歴